FC2ブログ

珊瑚のC12(7)

Posted by Kata改 on 22.2015 12mmゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
キャブの続き・・・をするためには資料写真を探さないといけませんので、先に全体のバランスを見るために未完成のサイドタンクを組み上げました。



給水口の蓋ですが、上写真奥のようにキットのパーツはやたらと背が高くて違和感があります。

2015092223152777c.jpg

糸ノコで半分位に切り込みを入れて整形。右が加工後です。

実車の写真を検索してみても、キットパーツのような高さの物はないようです。設計ミスかな?

20150922231215889.jpg

ハンダで蓋と背面の板を組み上げました。

20150922231412ec9.jpg

ランボードも二枚を貼り合わせました。

201509222312115a8.jpg

仮組みされているフロントデッキを合わせて、サイドタンクとキャブ、ボイラーを並べてみました。

201509222312096cb.jpg

だいぶC12らしくなってきましたが細部のパーツもたくさん残っています。

完成にはまだまだ長い道のりです。
人気サイトランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村

珊瑚のC12(6)

Posted by Kata改 on 22.2015 12mmゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
時間ができましたのでC12製作を再開しました。

今回はキャブの残りのパーツ取付けと床と屋根の製作です。



珊瑚のC12をネット検索すると床と屋根が固定されると窓ガラスを入れる余地がないとのこと。

20150922183602f82.jpg

床を仮に組んでみると…なるほど、確かに床下に隙間がありません。

20150922183558877.jpg

ネットで見つけた事例を参考に、屋根の固定部品を作って取り付けました。

屋根が妻板と軽く固定できるように保持力を調整しておき、塗装して窓ガラスを入れたらここを糊しろにして接着してしまいましょう。

20150922183601dd8.jpg

後部ライトですが、キットには挽物のパーツが入っているだけでレンズもついていません。それではちょっとあんまりなので、市販パーツを加工して使います。

珊瑚模型店の店頭販売品でテンダー用ライトのパーツもあったみたいですが、入手できるかどうかもわかりませんので、IMONのLP42を加工して取り付けました。

庇と干渉するため、ライト上部の突起を削っています。バック運転もさせたいので点灯化については後で考えます。

電線管を配管しないといけませんね…。ついでに標識灯も…。

キャブを終わらせて次の部位に移りたいところですが、背面の部品が付かないとキャブの床板が固定できませんので、もう少しキャブとの格闘が続く予定です。
人気サイトランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村

珊瑚のC12(5)

Posted by Kata改 on 13.2015 12mmゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
久々に工作しました。



サイドタンクの一部と、キャブ後部を組み立てました。

20150913223750fd8.jpg

コールバンカー部分、横の板が寸足らずのようでハンダ付けに苦労しました。

サイドタンクの蓋パーツ、高さがおかしいのでそのままでは使えず、加工しなければなりませんので一旦保留とします。

人気サイトランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村

珊瑚のC12(4)

Posted by Kata改 on 26.2015 12mmゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
仕事が休み&子供が不在なことをいいことに、C12の組立を行いました。

20150826205513fbf.jpg

本日のメニューはボイラー廻りです。

コテ先が入る段階で、最初に付けるべきパーツからハンダ付けしていきます。

洗口栓、ハンドレールノブ、ステップ、発電機、砂撒栓、汽笛を付けました。

2015082620550727e.jpg

汽笛と発電機はキットのパーツは使わず、IMON製のロストワックスを奢りました。

反射板ハンドルと軸受けですが、IMON製を付けようとしたら取付穴が大きすぎだったので中断。

パイプなどで穴を小さくしないといけませんが、手持ちの素材がないため、別途検討することにします。

ここまで一通りのパーツを付けたのでバックプレートと火室カバーも付けてしまいました。

20150826205509d3f.jpg

煙室扉ですが、取っ手がモールド表現になっています。

再生産のキットはロストワックス一体鋳造でハンドル表現になっているので、並べた時に気になると思います。

削って穴をあけて真鍮線に交換してやろうか…これまた悩みが増えました…。

妄想しながら次回に続きます。

人気サイトランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村

珊瑚のC12(3)

Posted by Kata改 on 24.2015 12mmゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
前回の記事を読み返していて写真がおかしい事に気が付きました。

サイドロッドの油壺が下向きになっていて、組む時に動輪の向きを間違えたようです。



ロッドは組んだままの状態で動輪を抜き取り、向きを反転させて組み直しました。

お恥ずかしい限り・・・。

今日はハンダ付けができないので、ひたすら手の平で動輪を転がして馴染ませる作業をしています。

ギアボックスがないと軽く回るのですが、ギアボックスを組むと重くなります。

イコライザーの動きも悪いので調整しないといけないかもしれません。
人気サイトランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
 HOME