FC2ブログ

雪を喰らう赤い魔物

Posted by Kata改 on 30.2011 Nゲージ  コメント:4  トラックバック:0 
天気が良かったのは昼間だけで、夕方には結構強く降雨しました。

車いじりは終わっていたので何ら問題はありませんでしたけど。

雨が降ったら大人しくお部屋で模型いじりと参りましょう(笑)

雪を喰らう赤い魔物、DD14。

左が前回品の333+334号機セット、右が今回の305+315号機セット。

DD14-1.jpg

マイクロエースの製品ですが、ロータリーヘッドの装備方法に特徴。

3軸台車化は賛否両論もあろうかと思いますが、私的にはこれはこれで結構理にかなった設計だと思います。

DD53も既にあるのでプラ製完成品のロータリー式除雪機関車で未発売なのはDD17(DD19)だけになりました…。これはでそうもないな…。

並べたついでに意味のない比較。ヘッドが違うのは当然ですが、結構違います。

カプラー交換後(後述)の非運転台側。アメ車のような佇まいですな…結構好きかも。

DD14-2.jpg

ホイッスル(汽笛)の付け方とヘッドライトに違いがありますね。

奥の333号機がサッシなのに対し、手前の315号機はHゴム。

DD14-3.jpg

色も今回製品の方が朱色より赤に近い感じ。

カプラー交換は余り物を最大活用し、定番工作になりつつある、KATOのカトーカプラーダダプターを小加工して採用しております。

DD14-4.jpg

元のアーノルトタイプの根本のような感じに加工。

DD14-5.jpg

仮合わせしたところ動きが渋かったので下面をヤスリで削って調整。

DD14-6.jpg

相変わらずの透明プラ板製の復元バネですが…飛ばすと見えないのでくれぐれもご注意を…。

最近、予約⇒購入⇒カプラー交換⇒試運転⇒封印⇒放置という図式になりつつあるので購入は控えようかと思う今日この頃。
人気サイトランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
 HOME