FC2ブログ

KATO製DD16を早速弄る

Posted by Kata改 on 26.2014 Nゲージ  コメント:6  トラックバック:1 
待ちに待った、KATO製のDD16。

注文していた店に行くといつもの店長さんがいない…?

入院とは聞いていたものの、対応していただいた弟さんのお話ではバイパス手術をされたそうで…。

一日も早い回復を願っています。

お店で検品していただいたところ、ラッセルの3両セットで、機関車本体の短いボンネット側のカプラー外れと、単品で台枠が変形しているものがありました。

購入の際はご注意を。

1395839867747.jpg

今回、このお店ではラッセルのセットと、単品2つを購入。同時に、トキ&トラの積荷カバーパーツがあったので一緒に購入してきました。

帰宅後、さっそくナンバーとカプラーを…って弄っているとなぜか短いボンネット側のカプラーが首を振りませんでした。

調べてみると…バネが収まる部分が狭くてナックルカプラーの根元が嵌ってしまうことで干渉しているようです。

1395839875563.jpg

せっかくの小型機関車、ミニカーブ通過は絶対条件?なので、首振りを確保する加工をします。

ちょうど手持ちにナックルカプラー(長)があったので、これを加工しました。失敗が怖いのでASSYの確保は必要ですね。

1395839883183.jpg

上が加工後。カプラー上部の突起を切除し、カプラー本体も斜めに加工しました。

1395839891079.jpg

下が加工後。ノーマルでは話にならないくらい首を振るようになります。

1395839900222.jpg

ついでにラッセルヘッドのダミーカプラーをSHINKYOカプラーに交換して連結可能にしてやりました。

1395839928674.jpg

スーパーミニカーブレール(R103)に載せて、同じくナックルカプラーに交換したワフ29500と連結してみました。

1395839935120.jpg

走行はさせていませんが、問題なく連結できているようですので、我が家のテーブル内蔵レイアウトでの走行は問題なさそうです。

1395839921571.jpg

手持ちのトキには積荷カバーを被せてアップデートしてやりました。

DD16は、あと2両を通販で頼んであるので、KATO製は総勢5両体勢となる予定です。

マイクロ製の去就をどうするかはまだ考えていませんが…。

予約してある模型も残り少なくなりました。

新居移転後は小遣いが見込めそうもないのでここらで打ち止めになってしまいそうな予感がしています。

買う側から作る側に転じたいなぁ…。
人気サイトランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ←クリックして頂けたら大変励みになります
にほんブログ村
 HOME