スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珊瑚のC12(6)

Posted by Kata改 on 22.2015 12mmゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
時間ができましたのでC12製作を再開しました。

今回はキャブの残りのパーツ取付けと床と屋根の製作です。



珊瑚のC12をネット検索すると床と屋根が固定されると窓ガラスを入れる余地がないとのこと。

20150922183602f82.jpg

床を仮に組んでみると…なるほど、確かに床下に隙間がありません。

20150922183558877.jpg

ネットで見つけた事例を参考に、屋根の固定部品を作って取り付けました。

屋根が妻板と軽く固定できるように保持力を調整しておき、塗装して窓ガラスを入れたらここを糊しろにして接着してしまいましょう。

20150922183601dd8.jpg

後部ライトですが、キットには挽物のパーツが入っているだけでレンズもついていません。それではちょっとあんまりなので、市販パーツを加工して使います。

珊瑚模型店の店頭販売品でテンダー用ライトのパーツもあったみたいですが、入手できるかどうかもわかりませんので、IMONのLP42を加工して取り付けました。

庇と干渉するため、ライト上部の突起を削っています。バック運転もさせたいので点灯化については後で考えます。

電線管を配管しないといけませんね…。ついでに標識灯も…。

キャブを終わらせて次の部位に移りたいところですが、背面の部品が付かないとキャブの床板が固定できませんので、もう少しキャブとの格闘が続く予定です。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1013-8a7b121c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。