珊瑚のC12(9)

Posted by Kata改 on 03.2015 12mmゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
少し工程を進めました。



砂撒き管を真鍮線を曲げて作り、ボイラーに這わせてハンダ付けして仮組みのランボードの穴に差し込んでみました。

しばらく眺めているうちにどうしても続きがやりたくなり、ボイラーとランボードの固定とボイラーカバーのハンダ付けをやってしまいました。

ボイラーカバーが付いたので反射板ハンドルと軸を付けました。

反射板ハンドルと軸は結局キットのパーツを使いました。

2015100321245389d.jpg

砂撒き管の曲げ方は説明書の図を参考にしましたが、少し今一つな感じになってしまいました。

201510032124582a4.jpg

ボイラーカバーは特に難度が高く感じました。隙間が空いたり傾きが変だったり何度も四苦八苦しました。

20151003212500c0b.jpg

全体の仮組みをしてランボードの傾きを確認しましたが特に問題なさそうです。

2015100321250150b.jpg

足回りに乗せてみましたが後ろに傾いている気がしますが、最終組立の時にどうなるか・・・。

20151003212534553.jpg

さて、このキットですが初回生産品なのでバックプレートにディテールが付いていません。

2015100321253661c.jpg

幸いC12のキャブは密閉されているのでそれほど気になりません。

このキットはそのまま進めるとして今後について一考したいと思います。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1017-3ea08f7f