スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州循環列車

Posted by Kata改 on 15.2015 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
シャトルマイハマの運用終了後、1995年に信州循環列車として小海線に入線しました。

KIMG0859.jpg

非電化の小海線内はスハフ12からサービス電源の供給を受け、DD16のプッシュプルで運転されました。

KIMG0860.jpg

模型でそれを再現しようと試みたのが今回のネタです。

ただし…連結器の整備ができていないので単に並べただけです。

KIMG0862.jpg

クモハ・クハの密連と、DD16の自連、スハフ12の密自連とでは当然連結ができないので、中間連結器を使用するか、連結器の交換が行われたと思うのですが…。

以前、葉ッピーきよさと号として169系が小海線に入線した際は、169系側が密自連に交換されたので、同じようにシャトルマイハマ側が交換されたのでしょうか・・・。

写真が無いのでわかりません。どなたかご存知の方、ご教授いただければ幸いです。

おまけ

KIMG0858.jpg

シャトルマイハマ入線の際に運転されたスハフ12の送り込み回送列車です。

後部の反射円板とJRマークは必要ですね。ちなみに方向幕は団体だったようです。
スポンサーサイト

▶ Comment

おぉいいですね~◎
自分も気になって調べてみましたが
連結器部分の鮮明な画像がなかったです。
2015.11.15 23:41 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

国鉄末期からJR初期にかけて色々な列車が走りましたが、模型ネタみたいな編成は楽しいですね。

シャトルマイハマもそういう列車でしたが、記録が少なくて詳細が不明です。

小諸駅や小淵沢駅での連結・解結時の写真が見つかれば解決するんですけどねぇ。
2015.11.17 12:13 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1024-a95aa853
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。