スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャトルマイハマをHG化してみる

Posted by Kata改 on 02.2015 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
シャトルマイハマのHG化を始めます。

今更書くような事ではありませんが、マイクロエースの車両はパーツの組み換えと、台車の向きを入れ換える事により、無改造でKATOカプラーやTNカプラーに対応できるようになっています。

最初に各台車からアーノルドカプラー用のポケットを外してしまい、車体に品番0336のTNカプラーを取り付けました。

クモハとクハは反運転台側の台車の向きを180度変えてカプラーとの接触を避けています。

前面のカプラーはマイクロカプラーの自連タイプを使い、KATOカプラーやナックルカプラーと連結出来るようにカッターで削ってから取り付けました。

続いてどうしても付けたかったトイレタンクです。パーツはTOMIXの165系用です。



そのままではあちこち干渉して付かないので、シートのパーツとトイレタンクの取り付け部分を削りました。

台車の突起が当たる部分を切り欠きました。

201512022225586b2.jpg

床下から見るとかなり削っています。

20151202222559452.jpg

実車ではクモハとクハのトイレは撤去されているそうですので加工はモハだけになります。

続けてスカートを交換します。パーツはTOMIXの169系用です。

201512022225594e6.jpg

スカートを取り付けてみるとスカートが干渉して車体がうまく収まりません。

スカートの厚みが床板とカプラーとの隙間より厚いのが原因ですので取り付け部分を薄く削ってみました。

201512022226003de.jpg

まだ少し浮きますが、スカート取り付け部分を破損しかねないのでほどほどで止めておきました。

2015120222272208a.jpg

元のスカートより格段に格好よくなったと思いますがいかがでしょうか?

201512022227262fe.jpg

連結テストは良好のようですが、中間は幌同士が当たるので線路上では連結できません。

伸縮するので実用上は問題なさそうです。

201512022227287c1.jpg

とりあえず信州循環列車の再現はできたので、当初の目的は達成したということで。

同じ方法で葉ッピーきよさと号もやりたいですね。
スポンサーサイト

▶ Comment

おぉいいですなあ~◎
スカートも連結間隔も引き締まって見えます!
2015.12.03 23:13 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

コメントのお返事が遅れて申し訳ありません。

マイクロエースのカプラーはTNカプラーに交換できるのでスカートもできるだろうと思って交換してみました。

元のスカートの形状が今一つの出来だったのですが、かなり改善されて満足です。
2015.12.08 20:09 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1027-f2e9c9a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。