橋梁用枕木、再び

Posted by Kata改 on 29.2016 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
次の懸案事項である枕木の接着。



プラ地のままだった枕木の裏を黒で塗装。

20160329004003902.jpg

トラスの長さで枕木を切り継いで調整。

だいぶ反りや歪みがでており、そのままだと枕木が浮いてくるため、輪ゴムできつめに矯正。

20160329004004d85.jpg

微妙にS字になっている部分をまっすぐに修正。

20160329004009bf5.jpg

各部を念入りに確認した後、瞬間接着剤を流し込む準備。

20160329004004675.jpg

瞬間接着剤を流す直前にモジュールに置いて最終確認。

ガーターとの段差は問題が無さそうなので、たっぷりと瞬間接着剤を流し込み、このまま一晩寝かせて完全に固着を待つ。

トラスが終われば次はガーター部分の予定。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1064-02959fcc