スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧板作成、その2

Posted by Kata改 on 04.2016 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
反対側の化粧板も作成。これで一周全ての囲みが終わり。

ここで化粧板を一旦取り外し、モジュール内側で見える部分を塗装してから接着剤を塗布してネジで再取付け。

ネジ穴部分をエポキシパテで埋め、接合部にパテを盛っておいたので後で全体を塗装する予定。

201604041851428b5.jpg

トンネル部分はくり抜いてトンネルポータルを貼り付け。

20160404185145e29.jpg

化粧板の塗装は今日はできないので、気分を変えて、車両と車を配置してみた。

20160404185144034.jpg

車を置くと、今更ながら線路の高さが結構あることが気になる。…もう少し低くても良かったかも。

線路は下、道路は上にした方が良かったかもしれないが…再利用なので仕方がない…。

20160404185146ee1.jpg

放置していたトンネル上部を造成し、切り取った山の残骸からフォーリッジをむしり取って移植。こういう所でも使える物は再利用。

残すは、化粧板の塗装、フォーリッジの追加、バラスト散布、塗装箇所の最終調整。

山は越えたけど…完成まではまだまだあるな…。
スポンサーサイト

▶ Comment

うお~いいですなあ~~~~
本線でもローカルでもどちらもいけそうですね◎
貨物編成似合ってます(萌)
2016.04.04 23:20 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

気分的にはローカルなんですが、少々立派な橋になってしまいました~。
2016.04.09 23:32 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1068-a0882546
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。