国鉄標準駅舎(仮称)、その3

Posted by Kata改 on 30.2016 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
さらに続き。

瓦パーツを貼り付けて整形。



瓦はこばる製を通販しようと思ったものの、手持ちのGMのパーツを使用。

20160630121508397.jpg

屋根中央に冠瓦、のし瓦、鬼瓦を表現、軒先部分には雨樋を付けた。

アクリル接着剤が流れすぎてモールドが少し溶けてしまったので誤魔化し整形に手こずってしまった。

軒下部分のディテールを追加予定ですが、瓦屋根の構造をもっと勉強しなければ・・・。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1091-325e3abf