国鉄標準駅舎(仮称)、その8

Posted by Kata改 on 09.2016 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
内装工事に取りかかる。



グレーの部分は元キットから移植。

事務室。

201607092343139e9.jpg

キットから椅子と机を削ぎ落として接着。

机を切り欠いて椅子を収納できるようにした。多少左にオフセットして事務机っぽさを目指したが・・・元がただの突起表現だけにキツい。

カウンターと保管棚と戸棚を作った。引き違い戸をプラ板で表現してみた。

続いて湯呑所。

20160709234315f9d.jpg

扉パーツが無くなってしまったので、窓パーツにやすりで段差を付けて扉として使用。

流し台と戸棚を表現してみた。・・・コンロを置く場所がない(汗)

休憩室。

20160709234313b07.jpg

スペース的に四畳半の和室として製作。梁と押入の扉は表現したが、畳はまだこれから。

その他、待合室には長椅子を元キットから移植。

ここまでやってみたが・・・

20160709234317a9b.jpg

暗くて全くわからない(笑)

室内照明入れれば多少は見えるかな?
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1096-7aeac3f6