スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キハ52、その2

Posted by Kata改 on 20.2016 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
先日のキハ52に続き、いすみ鉄道仕様のキハ52の中古品を2千円台という格安で入手。

そこまではよかったものの・・・やっぱり訳アリ物件。

ヘッドマークが付けられていたので嫌な予感がしたんだよな~。

恐る恐るヘッドマークを外してみると案の定、貫通ドアが接着剤で侵されていた・・・しかも両側。

説明書に塗装を痛めるから接着剤は使わないよう注意書されてるでしょ~。

20160720205208289.jpg

ペーパーを軽く当てて接着剤を除去。

20160720205208ea0.jpg

反対側はかなり広い面積をやられてしまった。

貫通ドアだけを残してマスキングし、手持ちのGMカラー、クリーム4号でエアブラシ塗装。

艶や色味が若干異なるので、似たような色のウエザリングマスターのライトサンドをまぶして誤魔化し、幌を取り付け。

20160720211126bba.jpg

走らせてしまえばわからないレベルでしょ、多分。

でも反対側は・・・凸凹が気になるので中間封じ込めにします!

20160720211121ea9.jpg

とりあえず動力を先日のT車に譲り、増結用の保留車に。クーラー撤去したいけど穴埋めに多分失敗するからそのままで。

モジュールやストラクチャーはボコボコの方が味が出るけど、車両は綺麗が一番、という話・・・。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1103-d8d7a601
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。