スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅モジュール(仮称)、その8

Posted by Kata改 on 14.2016 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
停滞気味のモジュール工作、時間が足りなくなりつつあるのでちょっとだけ再開。

駅舎側はひとまず置いておき、反対側のホームの作成。

20160814010450f6e.jpg

駅舎側の厚板を買ってきた際に、一緒にカットしてあった木材を使用して土台を作成。

木材側面にグリーンマックスのローカル型ホームの側面を接着して石積部分にプラ板を貼り付けたハイブリッド構造にして強度を確保。

反りには強い?

20160814010452ea7.jpg

ホーム上面や台枠への固定は改めて。
スポンサーサイト

▶ Comment

こんばんは~

改札を出て、階段を降り、枕木が並んだ踏切?を渡って、
スロープを登って、向かいのホームの列車に乗る道筋が見えました!

上り下りでずれているホームだと、手前のホームの列車が
駅舎にかぶらないので、駅に奥行き感が出て良いですね。
2016.08.15 03:03 | URL | #JyN/eAqk [edit]
>拓さん

どうも~。

千鳥配置になっているホームは、タブレット交換していた交換駅によく見られたようですね。

駅中央付近に互いの列車の先頭が来るので効率がよかったとか。

これを固定レイアウトでやろうとするとかなりの長さが必要になってしまうのですが、一部を切り取ったモジュールでは問題ないですね(笑)
2016.08.15 14:59 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1113-dbccdc23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。