スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息抜きに、新モジュール(名称未定)を

Posted by Kata改 on 26.2016 Nゲージ  コメント:6  トラックバック:0 
モジュールですが、周囲をどうするか思案中でちっとも進まない・・・。

手を動かしていないと、どうも落ち着かないので、気分転換に別の物を作ることに。

駅は平行してやっていくのでご安心を。

JAMの反省から、インパクトのある題材として、かねてより温めていたネタ。

2016082621445946e.jpg

ホームセンターで木材を購入&カット。相変わらずカット代の方が高いけど、既製品よりは相当安い・・・。

あまりにカット数が多くて、店員に何に使うのか聞かれたのでジオラマと答えたら、頑張ってねってカット代をまけてくれました。

あと、別の客がゴミとして置いていった分厚いスタイロフォームを頂いちゃいました。店にとっては廃棄物だけど、こっちにしてみたらお宝です。

201608262145031ed.jpg

肝となる塩ビパイプも購入して自分でカット。

20160826214500b61.jpg

木材と塩ビパイプを交互に並べて位置決め。

2016082621450216c.jpg

支柱となる木材の位置を決めたらボンドと釘で固定。

2016082621450723e.jpg

支柱の両サイドにカットした合板を接着してから塩ビパイプを半割りにして嵌め込み。

201608262145353ee.jpg

後は細部を調整して側面に紙を貼れば大体形に。

かなり長い物になったけど運搬はちゃんと考慮する予定。

ほら、あなたにも連続アーチ橋の姿が見えてきたでしょ?

え?見えない・・・?
スポンサーサイト

▶ Comment

連続アーチ橋に見えますっ!
塩ビパイプにこんな使用方法があったとは凄いです!!
2016.08.27 18:32 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

ありがとうございます(笑)

アーチ部分の材料は、ガムテープの芯とかで検討していたのですが、そんなに沢山ないので、代わりの物をホームセンターで探した結果、塩ビ管に行き着きました。

正確な円弧と寸法、丈夫で加工性がよく、何より安い!ってことで即採用(笑)

橋のモデルはタウシュベツ川橋梁なんですが、少し仕様を変えています。


2016.08.27 19:26 | URL | Kata改 #- [edit]
こんばんは、JAMお疲れさまでした(^^)
楽しかったけど、疲れましたね~
私は25時に自宅到着→月曜7時から仕事でした・・・。

で、連続アーチ橋!こんな作り方があったとは!
驚きました。
今度パクろうと思いますw
2016.08.27 19:35 | URL | からんだ #59Wi3Jm. [edit]
第一印象
「おおっ!この手があったか!」

 これなら材料が規格品だけにアーチの量産も容易ですし、シーナリィに合わせて、異なるいくつかの径を組み合わせる事も出来ますね。

 こういうアイデアを見るとワクワクしてきます。
2016.08.27 21:59 | URL | 光山市交通局 #JyN/eAqk [edit]
>からんださん

どうも~。

お疲れ様でした。なかなかハードですね(汗)

アーチ橋、お手軽かつ材料安いですよ~。作る手間はかかりますが・・・。

ぜひパクってください(笑)
2016.08.27 23:43 | URL | Kata改 #- [edit]
>光山市交通局さん

どうも~。

ありがとうございます。

極太パイプがあれば大規模なアーチ橋も作れますね。

手に入りやすさは特記ものです(笑)
2016.08.27 23:46 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1121-ea0c6a83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。