タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その4

Posted by Kata改 on 08.2016 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
アーチ内側にもパテを盛り付けてやります。



ヘラだとうまく馴染まないので指で擦り付け。

201609082053194f0.jpg

一晩乾燥させてからワイヤブラシとペーパーで削り、スプレーのサフを容器に出して筆塗り。

20160908205020693.jpg

単に古くてガス圧力が抜けていたので吹き付け出来なかっただけですが。

20160908205021fcb.jpg

さて、塗装はどうやろうかな・・・。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1126-c178964c