タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その11

Posted by Kata改 on 19.2016 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
橋の位置を決めて台枠裏側からネジ止め。



橋脚部分の側面下側をカッターで除去。

20160919181908466.jpg

橋を一旦取り外して下部に角棒を取り付け。

20160919181908f80.jpg

橋の補強を兼ねているのでしっかりと接着。

2016091918191072a.jpg

橋を再びネジで固定して次の工作の下準備。

ベース板を貼って橋をはめ込む方法は材料や精度の都合で中止しました。あしからず。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1133-1d1054e3