タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その23

Posted by Kata改 on 10.2016 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
石粉粘土が乾燥したのでペーパーで均しました。

盛大に粉が出るので屋外で。家の中では絶対に怒られる・・・。

粉を払ったら食い付きを良くするため木工ボンドを全体に塗ってからクレオスのモデリングプラスターを塗り塗り。

2016101016465063d.jpg

一晩置いたのが次の写真。

20161010164238b5c.jpg

薄く塗るとひび割れると箱の注意書に書いてありますが、実際に細かいひびが入っています。

20161010074654f59.jpg

干からびたダムの底にはちょうど良い感じでしょ、たぶん。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/1148-9fbfd602