組立キット(笑)

Posted by Kata改 on 23.2011 鉄道模型  コメント:8  トラックバック:0 
大きな組立キット(笑)を導入しました。

DSCF6119.jpg

ボルトで組み上げていきます。

DSCF6120.jpg

付属のバイス(万力)は使わず、2次元バイスも買ったのですが、取付ボルトが合わないので買ってこないと固定できませんなぁ…(汗)

箱の写真と中身の形状が違っているのが最大の問題のような気もしますがね…まあいいや…。

二次元バイスによって加工品をX-Y軸方向に平行移動できるようになるのでフライス盤的な使い方ができるはずです。

DSCF6121.jpg

回転数ですが、小径ドリルほど高速、穴径が太くなるにつれ回転を遅くするのがセオリーですので、とりあえず最大に設定しておきました。

ボール盤は実は2代目で、初代は結婚時に処分しちゃったのですけどね…。

フライス盤もとっておけばよかった…と今更後していますが、まあ仕方ない…。

さて、部屋を片づけて置き場を用意しなきゃね。
スポンサーサイト

▶ Comment

毎度のことながら凄いですな~
一体お値段は如何ほどなのか気になります。
一般家庭では目にしたことないですよ(笑)
2011.01.23 23:31 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

安売りしていたのでつい買ってしまいました…。

ボール盤が7980円→値下げで5980円、二次元バイスが4980円でした。

試してみましたが、フライス盤として使うにはやはり回転数が足りませんね~。

バイスも結構なガタがあるのでスムーズな移動とはいかないようです…まあ、穴あけ専用ってことで…。

フライス加工にははやり専用機械が必要ですね~。
2011.01.23 23:44 | URL | kata改 #- [edit]
こんばんは。

なんだか、すごい機械ですね…(汗)

私には、機械物は全くわからないです。。。(汗)
2011.01.24 00:39 | URL | キハ127姫新線 #JyN/eAqk [edit]
>キハ127姫新線

どうも~。

これはボール盤という穴あけ用の機械です。

小穴は通常ピンバイスであけますが、金属にたくさんあけるときの苦労は半端ないですし、2ミリ以上はピンバイスであけられませんので買いなおしました。

電動ドリルで開ける方法もありますが、ボール盤では垂直な穴あけをすることが出来るので加工精度が高くなりますよ。

一家に一台とはいきませんが、持っていれば何かと役立ちますよ~。
2011.01.24 19:33 | URL | kata改 #- [edit]
とうとうここまで来たか。。。って実は前にも持ってたのね。。。
ブラススクラッチする人はいずれこうなるもんねぇ。。。
しかしボール盤もキットですか(^^;

もはやTMSなんかに出てくる人レベルですな(^^
2011.01.28 00:45 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。

金属への加工って大変なんでいよいよ機械に頼ろうかと…。

スクラッチってのはきついですなぁ…。
2011.01.28 22:47 | URL | kata改 #- [edit]
おはようございます。

いつのまにやら車両メーカー?になってますね

ここまできたら
ライブスチームの道に踏むこむしかないですね(笑)


でもこの工具欲しいなあ~
2011.01.30 10:02 | URL | 1500masa #JyN/eAqk [edit]
>1500masaさん

どうも~。

ないものは作る…というところに行き着いてしまいました。

そうなると加工用の機械が欲しくなる…というわけでまずは穴あけからの工作容易化をしたくなりました。

本格的な工作機械も欲しいのですが…置き場とお値段が…(泣)

ライブスチームもそうですが、OJゲージのスクラッチもやってみたいですね~。
2011.01.31 00:07 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/155-2f65fe63