ラジエターカバーの金網

Posted by Kata改 on 08.2011 16番  コメント:2  トラックバック:0 
ラジエターカバーを改善するための工作を行いました。(まだ片方だけですが)

まずは加工していない側をご覧ください。

DSCF6145.jpg

どうです?違和感を感じませんか?

加工内容です。

不要なモールドを削り、上から金網を貼ることにしました。削った理由は、削らないと網が出っ張るので。

(くりぬいて内側から金網を貼ろうとも考えましたが、ボディの板厚が厚いため断念し、最もすっきり見える方法を採りました。)

中央は手で削りましたが、両サイドは狭くてヤスリが入りませんのでモーターツールを使用しました。

モーターツールは保持が不安定だとビットが滑って…しょっちゅう残したい部分まで削っちゃっていますので正直嫌いですが、加工できないよりはましということで。

念には念を入れて慎重に…。

削れたらエコーモデルのスケールアミメ板(菱型目)を枠のサイズに切り出してハンダで貼り付けました。

出来上がりはこんな感じになります。

DSCF6144.jpg

ラジエターカバーはやっぱりこうでなくっちゃね(笑)

菱目板はランボードとか滑り止めにしか使えなさそうと感じますが、透けていないことを気にしなければ金網表現にも使えますね。

金網枠のボルト表現ですが、数が多くて大変なのとキレイに仕上げる自信がないので省略。

これでだいぶ雰囲気が良くなったと自己満足しています。

DSCF6146.jpg

肉眼だとあまり感じませんが、レンズ越だと光の加減か焦点の関係か…結構歪んでいるのがわかりますね…(汗)

塗装するとどうなるんだろう…。

さて…結構大変ですが…もう片方も…。
スポンサーサイト

▶ Comment

うひょ~一段とリアルになりましたね!
あの珊瑚製とは思えないです(笑)。
自分が所有していた物もこれくらいだったら
なんとか車輪を含めた駆動系を全換装させてでも
手放さなかったかも(苦笑)とても素晴らしいですよ。
塗装したらまたさらに実感的になるのではないでしょうか。
2011.02.08 23:37 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

ラジエターカバーの省略がこのモデルの印象をよりチープな感じにしてしまっていたことを今更ながら実感しました。

でもパーツやディテールの追加だけで、基本はいじっていませんので、やはり素性は素晴らしいと改めて思いました。

各部の点検扉やラジエターカバー、モールド類がエッチングパーツであればもう少し立体感が出るかもしれません…。

とりあえずはそのままですが…今月号のRMMを読んでいて、自分で設計して外注を頼みたくなってきました…。

結構頻繁に出品されることが多いので今一度再入手を検討なさってはいかがでしょうか?
2011.02.09 00:27 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/161-fbd7392f