試作動力2号機へ移行

Posted by Kata改 on 17.2011 16番  コメント:2  トラックバック:0 
珊瑚の足廻り・台車パーツを入手したことは先日書きましたが、これに合わせた床板を作ることにします。

というのも、試作1号機で搭載した駆動系はCN16モーターとMPギアの組み合わせなのですが、ギヤ比等がバラキットと異なる関係で、バラキット組立品とは速度が合いません。

せっかく同様の足廻りを入手したので重連やプシュプルなど他の車両との強調運転は当然やりたくなるでしょう…。

材料を仕入れてきましたが、フクシマ模型が廃業されたのでこの網目板ももう入手できないのですね…。

DSCF6296.jpg

1mm厚くらいの網目板があればよいのですが、そんなものはありませんので、貼り合わせて床板を作ります。

バラキットのパーツを採寸・トレースして網目板と真鍮板(今回は0.6mm)を切り出し、重ね合わせてハンダで固定のうえ、細部を削って仕上げ。

DSCF6297.jpg

この後、面倒な穴あけとくり抜き…とりあえず今日はここまで。

DSCF6298.jpg

相変わらず面倒な工作ですが、床板を作らないといつまでも終わりません…(汗)

スポンサーサイト

▶ Comment

フクシマ廃業、痛いっすよね。。。エコーかKSモデルあたりから出るでしょうか。。。
この板の切り出しはまたPカッターですか??
2011.04.19 01:33 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。

パンタ職人の方はIMONに移られたらしいですよ。

パンタだけはそのうちIMONブランドで復活するやもしれませんね。

またもやPカッターのスジ堀り&折り曲げによる疲労切断です。

帯状の細い形状だとうまくいかないんですが、厚さ1mmまではこの方法でカットしました(汗)

いよいよ切断機&折り曲げ機がいるかなぁ…。
2011.04.19 20:24 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/198-985e8da3