ゴミ捨てのついでに…その2

Posted by Kata改 on 18.2011 鉄道  コメント:2  トラックバック:0 
ゴミ捨てのついでに夜間点灯状態の脱線転轍機と転轍機標識の撮影をしましたが、昼間に通る機会があったので撮影しました。

ちなみに、住んでいる場所から1キロも離れていません。

いかにも、な感じがする引込線の第四種踏切です。

HI3G0445.jpg

転轍機のテコから伸びるロッドが脱線転轍機に繋がっていて連動しています。

この写真の先が本線(側線)で、途中のポイントで分岐して2本に分かれます。

転轍機標識(昼間)

【夜間】
転轍機標識

手前の線路(反位側)が工場引込線で、奥の工場門扉内に繋がっていて、コンテナを積んだコキが留置されています。

右に少しだけ見える定位側の線路は、右にカーブして奥にある鉄道会社の保守基地に引き込まれています。
脱線転轍機(昼間)

【夜間】
脱線転轍機

車両の入換の頻度は結構あるようですが…いまだに見たことがありません。
スポンサーサイト

▶ Comment

おぉ~これはたまりませんな(笑)
素晴らしい場所ですね!
踏切もいかにも~な雰囲気で萌えました/////
入線貨車はコキですか・・・・・模型で再現したいくらい
ホントにいい雰囲気です。
2011.07.19 19:55 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

噂によると、コキの入換は鉄道会社の保線用の軌道モーターカーが行っているらしいです。

こういう雰囲気のモジュールも良いですね。
2011.07.19 21:05 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/251-08be4948