新型カプラーを試す

Posted by Kata改 on 23.2011 16番  コメント:4  トラックバック:0 
以前から予告されていたIMONカプラーの新製品が発売になりましたので、取り寄せてみました。

購入品

既発売の1.4mm穴バージョンのHO-101はスクラッチ中のチキ5200に装備して、その実感ある形状と大きさ、連結距離に満足していましたが、他の車両に使うには取り付け穴を加工しなければならないため、本格採用には至らず、予告されていた2mmバージョンの発売を心待ちにしておりました。

DSCF5978.jpg

今回入手したのはその2mm穴バージョンのHO-205という製品で、ケーディー№5規格ということなので、通常の16番製品ならばほぼそのまま使えるはず。

HO-205.jpg

以前から、その首の長さが気になって仕方がなかったDD16に付けてみました。

【交換前】
加工前

DD16はケーディー№16が指定品なのですが、かなり前方に突き出ています(汗)

恐らくトリップピンが干渉しないように配慮してのことだと思いますが、当方は入換や自動解放はしませんので、かえって首を短くしようと画策していましたがどうもイマイチ。

今回のカプラーは満を持しての発売で、早速スノープラウとエアホースを小加工しての装備となりました。

【交換後】
加工後

まるでダミーカプラーかのような見た目にうっとり…これで連結できるんだから大したものです。

奥は比較用のロスト製のダミーカプラー付きマイテ58。ダミーカプラーとの比較をしても遜色ない見た目。

比較

手持ちのR550でもノープロブレム。

連結面

とは言ってもどちらの車両も台車センターからのオーバーハングが短いんですけどね。

R550のS字での重連でも問題なさそう。

R550 S字(2)

R550 S字(1)

ただ、首振りの関係と後々の交換作業を考えると、キット組立の車両だけにしておいたほうがよさそう。

このカプラー、1両あたり250円程度とリーズナブルなんですけど、手持ちの全車両交換は面倒なので却下かな。

でも、色々と試す価値はありそうです。

スポンサーサイト

▶ Comment

これはいいですな~
ダミーのようでダミーじゃない
まさに理想的な形状と連結間隔ですね!
価格も手ごろで購入したくなりました♪
2011.07.23 23:34 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

かなり萌えなカプラーですよ~。

トリップピンがないので入換や自動解放を行うことはできませんが、いかにも模型的な実用重視の形態ではなく、自然な感じがGood!だと思います。

ただ、20メートル級の車両やコキ等のオーバーハングが長い車両ではテストしていないので、カーブ通過にどう影響するかは未知数です…。


> これはいいですな~
> ダミーのようでダミーじゃない
> まさに理想的な形状と連結間隔ですね!
> 価格も手ごろで購入したくなりました♪
2011.07.23 23:43 | URL | Kata改 #- [edit]
#その首の長さが気になって仕方がなかった
確かにこれはないな。。。(^^;

IMONカプラーいいっすね~。2mm穴バージョンが出ることは知っていましたが、1.4mmの穴を広げればいいだけやん。。。って思ってました。そんな問題じゃない??

そういえば以前Kata改さんから貰ったIMONカプラーまだ付けてないや(^^;
作成途中の北陸3000に付けるつもりです!
2011.07.24 01:14 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。

長すぎでしょう(汗)

かと言ってやみくもに短くすればよい物でもなく、だったら脱ケーディーでってことで私の方が首を長くして発売を心待ちにしていました(笑)

1.4mm穴バージョンは、ネジ穴を拡大すると軸どころかカプラー自体が使えなくなるので、滅の位置にM1.4のネジ穴を付けなければならないんですね。

このため、ボルトオンで交換できる2mmバージョンにはかなわないのです…。
2011.07.24 18:26 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/256-2136eaf2