スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪を喰らう赤い魔物

Posted by Kata改 on 30.2011 Nゲージ  コメント:4  トラックバック:0 
天気が良かったのは昼間だけで、夕方には結構強く降雨しました。

車いじりは終わっていたので何ら問題はありませんでしたけど。

雨が降ったら大人しくお部屋で模型いじりと参りましょう(笑)

雪を喰らう赤い魔物、DD14。

左が前回品の333+334号機セット、右が今回の305+315号機セット。

DD14-1.jpg

マイクロエースの製品ですが、ロータリーヘッドの装備方法に特徴。

3軸台車化は賛否両論もあろうかと思いますが、私的にはこれはこれで結構理にかなった設計だと思います。

DD53も既にあるのでプラ製完成品のロータリー式除雪機関車で未発売なのはDD17(DD19)だけになりました…。これはでそうもないな…。

並べたついでに意味のない比較。ヘッドが違うのは当然ですが、結構違います。

カプラー交換後(後述)の非運転台側。アメ車のような佇まいですな…結構好きかも。

DD14-2.jpg

ホイッスル(汽笛)の付け方とヘッドライトに違いがありますね。

奥の333号機がサッシなのに対し、手前の315号機はHゴム。

DD14-3.jpg

色も今回製品の方が朱色より赤に近い感じ。

カプラー交換は余り物を最大活用し、定番工作になりつつある、KATOのカトーカプラーダダプターを小加工して採用しております。

DD14-4.jpg

元のアーノルトタイプの根本のような感じに加工。

DD14-5.jpg

仮合わせしたところ動きが渋かったので下面をヤスリで削って調整。

DD14-6.jpg

相変わらずの透明プラ板製の復元バネですが…飛ばすと見えないのでくれぐれもご注意を…。

最近、予約⇒購入⇒カプラー交換⇒試運転⇒封印⇒放置という図式になりつつあるので購入は控えようかと思う今日この頃。
スポンサーサイト

▶ Comment

今回のは再生産品ではなく
仕様変更製品だったのですか。
今初めて知りました(笑)
過去には茶色のもあったような・・・・・
Nは隅々まで製品が充実してきましたね~
そのうちDE50あたりまで製品化されたら
Nに戻りたくなってしまいそうです(苦笑)
2011.07.30 19:35 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

茶色のもありましたね~。私は持っていませんが…。

ほんと、Nの充実には目を見張るものがありますね。

16番だとDE50もDD14も、モアが出していましたね。
2011.07.30 21:20 | URL | Kata改 #- [edit]
#3軸台車化
確かに賛否両論っぽいですね。見た目はだいぶんと変るんでしょうかね。
見た目が大して実物と変らないならいいと思うんですけどね~。
ラッセル部分を外したい!ってのもあるんでしょうけど。。。

ラッセル車はなかなかメカニカルでいいんですが、自分的にはやっぱ「キ」がいいですね(^^
ワールドのキットが気になってます。
2011.08.01 00:57 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。

実物は1軸台車で、機関車にリンクで吊られるように装備されているので、もし模型で再現したらまともに走らないように思います。

多分カーブやポイントに追従できずに脱線するような気がします。

3軸台車化で機関車の台車と一体化することで重いヘッドが安定して走行できるため、なかなか思い切った設計だとは思うのですが、やっぱりヘッドを外した夏姿にしてやりたいところですね~。

キ100、私も大好きです(笑)

河合商会(旧TOMY)は原設計の鋭角な前面窓なのでちょっとイメージが違うんですよね~。

やっぱり平面2枚窓化改造した後年仕様のワールドキット、格好良いですね~。
2011.08.01 01:10 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/262-1b507a86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。