スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10インチタイヤの空気圧

Posted by Kata改 on 08.2011 車  コメント:0  トラックバック:0 
以前から695SSに装着しているタイヤの空気圧が気になっていたので、昨晩、ホームセンターで足踏み式空気ポンプを買っておきました。

この車にはスペアタイヤすら積んでいない(10インチのワイドサイズのため正規の搭載箇所に積めない)ので以前から気になっていたんですよね…。今考えると結構コワイ(汗)

今日は有給休暇を取りましたので、朝から空気を入れる作業…。

まずはゲージで測ると…どのタイヤも50Kpa程しか入ってない…(汗)

ポンプをつないで足踏み・足踏み・足踏み…。

ポンプについているゲージは目安程度と箱に書かれていますが、使用中ピクピク動くだけでどれだけ圧がかかっているのかちっともわかりません(汗)

695-19.jpg

補給作業と測定を繰り返し、大汗をかきながら相当の回数を踏むこと…約30分。日頃の運動不足も相まって全てのタイヤに補充が終わるころにはすっかり足が棒に…。明日は筋肉痛かな…。

正確な指定空気圧がわかりませんので、各々180Kpaに調整しておきました。(納車時、確かそう聞いた記憶。)

695-20.jpg

写真では変わりないように見えますが、かなり膨らみました。

空気が入ると気になるのがタイヤの片減り。実動2年ですが、結構減っています。

695-21.jpg

右前タイヤだけが相当減っているんです。ぱっと見でも結構ネガティブキャンバーがついてるんですけどね。

でも左前と後ろはそれほどひどく減ってないんですよね…。

アライメントが狂ってしまったのか、バランスをとるためにそういうセッティングなのか…?

まあ、現状1/1(実物大)ミニカー状態ですので、現時点で公道を走行する訳でもなく、車重を支えてくれていればよいので今のところ問題はありませんが…車検を再取得するならば、タイヤ交換は必須ですな…。

それにしても、こういうバイクやボール等に使う空気ポンプで事が足りてしまう車って…ある意味スゴイ(笑)

やっぱりこういう車は自分で整備できるようにならなきゃね…。

へインズのFIAT500整備マニュアルでも読みなおそう…。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/272-064fe70d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。