DD51ショーティーを作る(6)

Posted by Kata改 on 27.2011 Bトレインショーティー  コメント:2  トラックバック:0 
ここまで来るともう一息です。

カプラーを付けるために、台枠下部をカットして取り付けます。

手すりを収める部分でカットします。

3-DD51製作(29)

手すりを入れて確認します。

4-DD51製作(30)

よい感じになってきました。問題がなければ接着してしまいます。

ここは瞬間接着剤を併用しました。

ただし、完全に固定されるので、手すりの破損が起きると修復不能ですので、不安であれば両面テープとかゴム系接着剤などを使う手もあります。

4-DD51製作(31)

ここで一工夫。

補重と、接着補強を兼ねてエポキシパテを充填。ヘッドライトの導光材は出すようにして点灯化の準備工事としました。

4-DD51製作(32)

手すり部分の台枠がついた関係で搭載できなくなっていますので、動力側を加工します。

干渉部分の位置をカッターでけがきます。

4-DD51製作(33)

けがきに沿って動力をカットします。

4-DD51製作(34)

なお、台枠は欠けやすいうえ、スパッと行きますので非常に危険ですのでノコギリでカットしましょう。

確か、この時にカッターでやって指をけがをしたような記憶も…。

ボディを乗っけてみました。

4-DD51製作(35)

ボディ周りはひとまず完成です。

【次回予告】
5-DD51製作(40)
スポンサーサイト

▶ Comment

凸型なので箱型と比べると難しそうな感じですが
点灯化可能というのは素晴らしいですね♪
2011.09.26 23:23 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

LEDを内蔵すれば導光できるのですが…いまだに準備工事のままです(汗)
2011.09.27 21:11 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/320-45db6511