運転会ならびに反省会、ありがとうございました。

Posted by Kata改 on 27.2010 鉄道模型  コメント:10  トラックバック:0 
初遠征、無事に終了できました。

今回、初めて貸レというものを体験しました。

↓留置線にて。左より、タキ15両、コキ20両、ワム32両…。皆さんの車両、素晴らしいな~。

DSCF0002-1.jpg

悪天候での大荷物輸送、いや~疲れましたが持っていって良かったです。

模型がのびのびと走っている姿を見ると癒されますね。

↓軌道戦士カンタム、赤い三連星トリプルアタック(笑)

[広告] VPS


やっぱり模型は広い場所で走らせてあげるべきだと改めて実感しました。

大盛り上がりで大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

走行において、いくつか課題も見つけました。

1、カプラーポケットが緩く、走行中に脱落して列車分離の原因となる。

2、エアホースや一部のはめ込み式パーツが脱落することがあるので接着は必要。

3、プラ製品とはいえ長編成のため、列車重量が重いので以前の走行でカプラーが歪んで緩くなっていた。

4、撤収に手間取るため、車両はいつまでも線路上に放置しない。

大変勉強になりました。

とりあえずは、はめ込みパーツの接着とカプラー強化が今後の課題です。

カンタムの「音」について参加者の皆さんに十二分にお伝えできたと思いますが、他の「音」がない車両も、サウンド化したい…。

また、DCC化された素晴らしいキハ82系を拝見して、感激。

というわけで、今度はDCCサウンドをやってみたいなぁ…。

二次会?反省会?では、鉄道以外の会話にも花が咲いて、今日中に家に帰れる最終の時間になっちゃいました…。

他の趣味・興味についても皆さん、趣向が同じようです(笑)

大変居心地良く感じ、気がつけば最終列車の時刻が…ああ、もっと時間が欲しい…。

もっとお話ししたいので、次の機会には車で出かけることにします…。

帰宅後に…プシュッと一杯。充実した時のお酒は良いものですね。

幹事様、参加された皆様、初参加にも関わらず暖かく迎え入れて頂きまして大変ありがとうございました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

今回、お会いできなかった皆さんにも是非お会いできることを願っております。

お疲れさまでした。
スポンサーサイト

▶ Comment

1日、あっという間に終っちゃいましたね~。
また、機会を設けてご一緒しましょう。

自分は一眠りしてから、ブログ書きます…帰り道、軽い峠越えなんですが、霧が深くて妙に疲れました…もう、若く無いなぁorz
2010.06.27 01:18 | URL | 二之葉 #JyN/eAqk [edit]
皆さんが持ち込まれた車両はいかがでしたか~(^^)/
夕庵さんの白鳥なんかは、DCC化のきっかけになったかと思います。

次回ある時は、是非、遊びたいですよ~!!
もちろんカンタムHOで!!9月のC62楽しみだぁ~!!(さらに延期になったりして・・・・(^_^;))

サウンド関係では「音模」に手を出そうかと目論んでます!!
では、今日はまったりと休養して下さいね。
2010.06.27 06:32 | URL | 鉄道模型大好き人 #JyN/eAqk [edit]
昨日はありがとうございました。
なんとも充実した日」でしたなあ・・

運転会というのは時間がいくらあっても足りない・・・いつもそう思います。特にあそこの場合は・・
鉄道模型が楽しいのもこのような付き合いがあるからこそなんだなっと・・つくづく思いますね。

HOにはまるのはよくわかります。あれだけの迫力とカンタムがあればもうメロメロですね。
ああ・・・・三重連いいわあ・・・走らせなくても飾りたい・・そんな感じです。

次回は秋の定例会かなあ・・・なんかもっと盛り上がりそうな気がします。
また走らせましょうね。
2010.06.27 06:52 | URL | リークン #JyN/eAqk [edit]
>ニ之葉さん

色々とお世話になりました。ありがとうございました。

駅まで送って頂きまして大変助かりました。

次回は時間を気にせずにのんびりできるように車で行こうと思います。

あっという間の1日でしたねぇ…。夢みたいです…。

皆さん、会話が濃いですね(笑)

またよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
2010.06.27 10:03 | URL | Kata改 #- [edit]
>鉄道模型大好き人さん

ええ、それは、もう…(笑)

皆さん、お熱い物をお持ちでしたねぇ…。

DCC、以前触れたことはあるのですが、良さを再確認しました。

カンタムはDCC対応ですので、HOはDCC化を進めてもよいかな…数も少ないし…。

今度は、是非ご一緒に…お会いしましょう。

今日は、もうすでにまったり・ぐったりと…(笑)
2010.06.27 10:06 | URL | Kata改 #- [edit]
>リークンさん

こちらこそ、ありがとうございました。ようやくお会いすることができましたね。

気がつけば…あっという間に終了時刻…。

ついでに二次会では最終列車の時刻…1日では短いですね(笑)

いつかは花月園とかで泊まりで…(笑)

いろんな車両や作品を見たり、アイディアを聞いたり…鉄以外の話題で熱く語ったり…。

ネット上だけでは得られない世界がそこにありました。

実に居心地がよくて帰るのが惜しかったです。

運転会に参加したい、という気持ちもうなずけました。

もっぱらHOの方に籠っていましたので、列車砲とか見過ごしてしまいました…(汗)

また、ぜひよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
2010.06.27 10:18 | URL | Kata改 #- [edit]
大きい娘達もさぞ喜んだでしょうね。

ブログを読んでいると、雨中苦労して持って行った甲斐はあったと思われます。

やはりHOは「和」さんまで行かないと満足出来そうにないですね。

私もHOを持っている以上、思う存分走らせたいです。

次は私も誘って欲しいです…
2010.06.27 22:37 | URL | 903 #JyN/eAqk [edit]
>903さん

いや~本当に大荷物でした…(汗)

広いレイアウトは魅力的でした。

近所でもHOを走らせる場所があるといいんですけどね…。

あるお方とメールのやり取りをしていく中で、今回の運転会のお誘いを頂いて、幹事さんにご連絡をとって頂き、ご縁があって参加させて頂いたのですが、参加回数を重ねてメンバーとのお付き合いを深めて行かないと、私からお誘いをするのは難しいかなぁ…。
2010.06.27 22:58 | URL | Kata改 #- [edit]
大きな運転会になりますと、参加するには幹事に連絡とか大変です。
少人数(3~5人ぐらい)で、和みさんの路線が空いている時に予約してしまうのも一手です。

たまに、数人で和みさんまで遊びに行く事あります。
やはり路線状態いいですし、走行距離も長いですので、長編成を落ち着いては走らせられますからね…NもHOも出来るのも大きい理由ですね。
2010.06.28 00:28 | URL | 二之葉 #JyN/eAqk [edit]
>ニ之葉さん

そうですね~。

同時に大人数で走らせられるというメリットの他、よく整備された線路、DCC等外部聞機器接続への対応などよく考えられて維持されている素晴らしいレイアウトでした。

常連で、足蹴なく通うという理由がよくわかりました。

人数と線路の空きなどのキャパシティーの関係もあって、大規模な運転会ともなるとなかなか参加できないということもよくわかりました。

確かに20人、30人となってしまったら人も車両も溢れて収集が付きませんね…。居場所もない…。

ちょっと距離はありますが、また行ってみたくなりました。

今度、行ってみよう…。

2010.06.28 00:38 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/34-9ea92b2f