在庫処分な大量入手・・・2

Posted by Kata改 on 13.2011 Zゲージ  コメント:4  トラックバック:0 
またしても似たような箱が届きました。

DSCF0072.jpg

そこそこの大きさですが、割と重い…。

またしても…あける。

DSCF0073.jpg

あける。

DSCF0074.jpg

あける。

DSCF0075.jpg

あける。

動力車の比較。

DSCF0076.jpg

たためる金属製パンタとナックル型のカプラー。

DSCF0077.jpg

改良された台車。明らかに大きさが違う…!

DSCF0100.jpg

車輪が小さく(スケール通り?)なり、台車が1周り以上小さくなったように思います。

これで腰高感も解消されるかと。

これに車両ケースと改良された動力と、改良された小径車輪を履く台車、改良されたカプラーがつくかと思うと…。

定価は9000円近いのですが内容を考えると、立派に鉄道模型になってますのでそれなりかとは思いますが…これが定価の2割以下、バラ売りの金属パンタ×4個とさほど変わらない値段で入手できました。

超破格値だと思いますが、いかがかと。

3セット買いましたので、1セットはパーツを組み替えて国鉄色に衣替えしていただく予定です(笑)
スポンサーサイト

▶ Comment

いい買い物しますな~♪
在庫処分品なのにグレードアップしてるのも面白いですね!
出来がよくて安価というのを糸口にしていけば
間違いなく普及すると思いますが・・・・・
これを発売当初からというのはやはり無理ですかね~(笑)
2011.10.14 19:47 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
こんばんわ。 某SNSで驚愕したのでこっちを確認してしまいました…。
テラネッツが鉄摸に手を出してたなんて。 
いや、あの会社は10年以上前から別畑で腐れ縁が続いてたもんで。

なんかネタとして欲しいかも…出来も悪く無さそうだし。
2011.10.14 21:10 | URL | ART88 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

元は同じ金型とは思えないほど変わっていますよ~。

ボディ自体はアキア時代からままなのですが、透明感を増した窓ガラス、小径車輪化、台車の小型化、床板、カプラー、動力の変更がありますので、まったく別物になっています。

特に、床板は台車(車輪)の変更の影響でかなり修正をしてあります。

会社名の刻印の変更は当然ですが、中心ピン⇒ネジ固定に伴うボルスター変更、床下のキーストン構造の再現まで…。

動力が車輪の小径化に伴ってモーターカバーがれーるに緩衝するためか、モーター下部をくりぬいてあったり…。

オークションで、開始価格800円で出品されていたのを1600円で落札したのですが、定価は8500円くらいしたそうです。

ボディはそのままでも各部の改良で見違えたのですが、元のボディが良かったということなんでしょうね~。

アキア⇒プラスアップ⇒テラネッツと販売元が変わり、今度はクラウンモデルに引き継がれて金型の改良と室内再現まで予定されています。

今度はヘッド&テールライトの点灯化もされるでしょうから…どこまで進化していくのか(笑)

在庫処分中のようなので、購入をお考えでしたらお早めに(笑)
2011.10.14 22:14 | URL | Kata改 #- [edit]
>ART88さん

どうも~。

テラネッツ、聞いたことがない会社でしたが、IT関係の会社なんですね~。

プラスアップから金型を引き継いで489系として出したのですが、その後撤退しちゃっていますのでやはり売れ行きというか採算が合わなかったんでしょうね…。

食玩で発売されたものが、鉄道模型として進化した製品ですので十分なディテールだと思いますよ~。

ここはぜひ、アキアやプラスアップ時代のボディと交換して着せ替えして遊んでください(笑)
2011.10.14 22:19 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/341-e5769661