スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカートのグレー塗装

Posted by Kata改 on 15.2011 Zゲージ  コメント:6  トラックバック:0 
青いスカートをグレーに塗ろう…そう思ってプラ用の塗料を入れてある袋を漁ってみる…。

が、あいにく極端に暗いグレーか、逆に明るすぎなグレーしかない。

最近、プラ製車両を塗る機会がほとんどなかったので専用塗料を切らしていたのでした…。

というわけで、仕方がないので金属用を使うことに。

金属用だったらちょうどDD16を塗るのに使っているマッハの灰色1号があるのです。

しかし、以前プラ製のボディに金属用塗料を塗った際、希釈に使った専用シンナーが強力過ぎてボディを溶かしたことがあったため、今回はちょっと様子見。

塗料皿に薄く広げて少し揮発(乾燥)させ、生乾きの時にプラ用シンナーで希釈してそのまま塗ってしまいました(汗)

ちなみに、マスキングをしてスカートのみを塗ろうと思いましたが…あまりの細かさにテープがうまくつかず、全体をグレーで塗装。

DSCF0109.jpg

写真の手前に写っている爪楊枝の先端と比べてもらえば細かさがわかるかと思います(汗)

続いてスカートを再マスキングして細部に黒を塗る作戦です。

DSCF0110.jpg

こちらの方がはるかに楽…。

下地の青との相性が悪く、マスキングを剥がした際にグレーまで剥がれた箇所がありましたので再塗装にて修正し、組み立てて完了。

DSCF0111.jpg

とりあえず、国鉄色にはなりましたが物足りないのでついでの工作。

ZJゲージの第一弾は特急シンボルが印刷表現になっています。(のちに金型をいじって立体表現に変更)

白山色は立体表現…ということで、型を取って瞬間接着剤を流し込んで立体コピー。

DSCF0117.jpg

爪楊枝の先に写っているゴミみたいな三角形の物がそれ。

DSCF0118.jpg

塗装を痛めぬようゴム系接着剤で取付けましたが接着面が小さいのでそのうち取れるかも。

…アップにするとアラが目立つのでこの辺で(汗)

ヘッドマークシールも欲しいところですが…まあ、そのうちにでも。
スポンサーサイト

▶ Comment

マッハカラーでのプラへの塗装は、やっぱあの強力なシンナーのせいですよね。
なので私はプラ用シンナーのみで希釈して使ってます。これならたぶんプラでも大丈夫そうです。
金属への塗装のときはちゃんとラッカーシンナー使わんとダメだろうなぁ。
2011.10.15 01:42 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。

金属ラッカーシンナー=プラの溶剤なので、そのまま使うのは危険ですよね~。

でもマッハカラーのラインナップや色の感じ、発色などの良さは何物にも代え難い…。

塗装の希釈はマッハシンナーを使い、洗浄にはいつでもすぐ手に入るプラ用シンナーで洗ってます。

その際、プラ用シンナーとはあまり相性が良くないようで塗装用の希釈には使えないな~と思っていましたが、それならシンナー成分を少し飛ばしてやろう…という感じでやってみました。

軽めにちょっと色を付けるような使い方でしたら見た目、大丈夫そうな感じですが…。

ABS素材ならまだしも、スチロール系素材ですと危険かもしれませんね~。

マッハのシンナー、残り少なくなってしまったので入手しないとDD16とか他の仕掛品が塗装できません(泣)

今度、関西に行く機会があったら買いだめしてこよう…。
2011.10.15 07:34 | URL | Kata改 #- [edit]
はじめまして!
今日初めて拝見させていただきました。

そして特にZJゲージ485系の特急シンボルマークの立体コピーに興味がありました!

つきましては詳しいやり方などを教わりたいです。
僕も持っていますが、特急シンボルマークの印刷表現には満足いってませんでした。

ぜひよろしくお願いします。
接着剤流し込んでコピーとありますが、くっついてしまわないのかも心配です。

申し遅れました、私、Teather(ティーチャー)ともうします。

重ね重ねよろしくお願いいたします!
2011.12.18 01:22 | URL | Teather #JyN/eAqk [edit]
>Teatherさん

コメントありがとうございます。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

型取りですが、お湯で柔らかくなる「型取り君」というのを使いました。

↓詳細はこちらをご参照ください。
http://www.plarepair.net/kihon-02.htm

型取り君をお湯で柔らかくして、第二弾以降の特急シンボル表現のある先頭車前面に押し付けて水で冷やして型を取りました。

型が固くなったら水気を乾かし、瞬間接着剤(普通のサラサラしたもの:恐らくゼリー状は向かないかと思います)を特急シンボル部分に垂らして固めました。

瞬間接着剤はパテ代わりに使われることもあるので、固さもちょうど良いです。

瞬間接着剤が完全に固まってから型を曲げるようにして複製した特急シンボルを外し、裏面を平らかつ薄くなるまでヤスリで削って塗装しました。

予算を掛けずにということで複製をしてみたのですが、いろいろ調べていくと、KATOのNゲージのキハ82用ASSYパーツの特急シンボルが使えるサイズみたいですので、入手できるようであればそちらを使うのが良いかもしれません。

文章主体で申し訳ありませんが、参考になれば幸いです。

2011.12.19 00:12 | URL | Kata改 #- [edit]
とても参考になりました!
さっそく型取りくんを買おうかと思います。

問題は僕の住んでいるトコでは売っているかどうかですが・・・

ありがとうございました!
これからもちょくちょくのぞかせていただきます~
よろしくお願いします!

2011.12.20 00:05 | URL | Teather #JyN/eAqk [edit]
>Teatherさん

どうも~。

文章ばっかりで申し訳ありません。

「型取り君」は、当方では模型屋の他、ホームセンターのカー用品コーナーに、プラリペアと共に置いてありました。

コツですが、型を取る際に歪んでしまうと複製品が台無しになりますので、押し当てたらむやみに動かさず、すぐに冷やして固めることでしょうか。

出来たら、作品、見せてくださいね(笑)
2011.12.20 00:30 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/343-670520e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。