スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイアウトのインフラ整備

Posted by Kata改 on 08.2012 Zゲージ  コメント:4  トラックバック:0 
レール配置がある程度決まったのでレイルローダーというソフトを使って検証。

肝心のプランですが、ポイントや各種カーブレール、エンドレールなどが充実したロクハン製レールを基準に想定した内容としています。

下の図で、上側が計画、下が暫定になっています。

案

外周をR195に設定したので天賞堂など最少半径がR195仕様の車両も走行可能にはなっているのですが、エンドレス中央のヤードに入れるためには一旦半径のきつい内周線に入れなければならないので脱線等のトラブルが起きてしまう可能性は否定できません。

外周からそのままヤードに入れるように、また内周からも入れるようにダブルスリップを入れています。(上側の図)

しかし、肝心のダブルスリップは現時点では未発売であり、メーカーサイトでも規格が書かれていませんので詳細は不明ではあるのですが、国内のメーカーのZゲージ用レールはメルクリンと同規格を採用しているようなので、多分ダブルスリップも同じになるはずと想定し、長さ110ミリの分岐角13度として構成しています。

今秋発売となっていますが、予想通りの規格で発売されることを願って、後で入れられるようにレールを構成した暫定プランとしています。(下側の図)

プランができたのでレイルローダーの機能を使って、必要なレール本数と種類を確認し、早々の注文となりました。

値引きの大きなネットショップに注文したのですが…結構高額になりましたわ…。

取り寄せ商品とのことなので届くまでには時間がかかる見込みなので、その間にベース板を買ってこなければ…。

模型も実物も用地確保、軌道敷設までには結構な投資が必要ですなぁ…。
スポンサーサイト

▶ Comment

おぉぉ~いいですな~♪
すでに発注まで完了とは!
ケースサイズがあるとはいえ
入換も楽しめそうな規模~
プランが可能なのは素晴らしいですね。
ポイントが安ければ始めやすいのですが鉄模は
小さい=安価は成立しないところがなんとも(笑)
2012.01.08 19:43 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

まだ早いかと思ったのですが、こういうものは勢いがないといつまでたっても机上の空論なままですので、注文することにしました。

金額は約3万円とまとまった金額になってしまい、注文確定するまでには躊躇してしまいました(汗)

車両だったら何の抵抗もないんですが(笑)
2012.01.09 19:06 | URL | Kata改 #- [edit]
メルクリンにはZのダブルスリップがある??それはすごいな。。。
どこまで忠実に再現してあるのか興味があります(^^
TOMIXのダブルスリップは簡略化されてますしね。PECO並みなら驚愕!!
ちなみにZのダブルスリップっていくらするんですかね(^^;
2012.01.10 02:03 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。


あるんですよ、実は。持っていませんけど(汗)

外観はこんな感じ→ http://www.matsumoto-shoji.net/SHOP/M8560.html

値段は…高い!というのが正直な感想です…。

導入予定のレールメーカーのロクハンに問い合わせたら、交差角度13度、長さ112.8mmで、補助直線付の予定とのことでした。

ロクハン製のお値段は一体いくらになるんだろう…。

計画線での実現は可能ですが、発売はいつになるやら(泣)
2012.01.10 21:33 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/390-27dc9c25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。