台枠(Aパート)

Posted by Kata改 on 28.2012 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
モジュールのBパートに使う台枠が一区切りしたのでAにも着手。

レールの最低高さを下げるために計画変更となりました。

DSCF0735.jpg

元々、1層目と2層目は40mmの高さで揃えておりましたが、最低地上高さを下げるため、2層のうちの一方を10mm下げて30mmに変更しました。

Bパートでは1層目はそのままとして2層目を30mmとしています(柱は元々30mm角棒で作っていたので寝かせて使用することで材料を有効活用)

ところがAパートでは立体交差がある関係で、2層目の高さは下げられず、1層目を30mmに下げることに。

既に着工してあった四隅の柱は完全撤去して再作成することになったわけであります…。

ボール盤の穴あけでは煙が出るのですが、やむなく窓全開で扇風機による強制換気を行って施工…寒い(泣)

2層目の板を接着&ネジ止めにて一旦完了。

DSCF0736.jpg

相変わらず豆が痛いです…(泣)

通販で注文してあったモジュールの要となる物も届きましたが、それを書くと続きがわかるので出番が来た時にでも。
スポンサーサイト

▶ Comment

窓全開と扇風機で乗り切りましたか!
確かに今の時期屋外で行うのはさらに寒さが・・・・・
やる気まで削がれますね/////
2012.02.28 23:35 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

極寒というわけではないのですが…寒かったです…。
2012.02.29 19:22 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/418-8eb37d8f