勾配の修正

Posted by Kata改 on 12.2012 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
作ったばっかりの道路ですが、いきなり改修です。

鉄橋をくぐる部分の勾配に違和感を感じます。

DSCF0803.jpg

矢印で示した辺りが陥没しているような印象。

DSCF0802.jpg

正面から見るとそうでもないように感じますが…。

DSCF0804.jpg

横から見ると結構顕著です。

青い線で示したのが均一な勾配ですが、実際には赤線で示したようになっています。

DSCF0805.jpg

とても精神衛生的に悪いのでとっとと直します。

こういう場合はエポキシパテを盛って…とやると結構な量が必要になります。

エポキシパテは高価なのでなるべく使わずにケチる作戦。

余剰のシナ合板の帯板を斜めに削ぎ取るようにスライスし、落ち込む部分にボンドにて貼付し、浮き上がらないようネジ止め&釘打ちで押し付けるように固定。

表面部分を削るのでネジと釘は頭を十分に沈めておく。

更に、継ぎ目の段差部分に瞬間接着剤を流し込み、板をカットする際に発生する「おがくず」を撒いて瞬間接着剤を吸わせて練りこみ、パテ代わりに。

瞬間接着剤の固着を見届けたらペーパーで平らになるまで削り、表面全体に板金用パテを塗布。

ついでにコンクリート表現する部分の擁壁にも塗布して一晩放置。

DSCF0806.jpg

…さすが板金用…匂いがものすごく臭い…部屋の中で扱う物ではないですな…(泣)

帰宅後、ひたすらペーパーで均すこと1時間(汗)

…粉が半端ない…(泣)

DSCF0799.jpg

とりあえずこんな形に。中央部分が瞬間接着剤の部分。

DSCF0800.jpg

だいぶ緩和。

…え?どこが?

…これならばおわかり頂けるでしょうか。

DSCF0801.jpg

自己満足でしょうが…。
スポンサーサイト

▶ Comment

これはまた大変そうな作業ですな~
ある程度の大きさがある木屑なら回収も楽ですが
粉状は確かに一苦労しますね(苦笑)
2012.03.12 19:26 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

この製法上、避けられませんがどうしようもない量の粉です…。
2012.03.12 19:35 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/435-937c93da