細部の表面処理

Posted by Kata改 on 07.2012 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
細部の表面を整えていきます。

背面板の端面に剥がれ止めとして瞬間接着剤を流し、エポキシパテを盛って成形。

DSCF2277.jpg

山全体を下地塗装。色がつけばよいので艶は気にしない。

プラ板を接着する部分は未塗装のまま残しておく。

DSCF2278.jpg

同時に擁壁部分にプラ板を接着。材料はタミヤの0.5ミリ厚。

DSCF2279.jpg

橋台周辺にもプラ板を接着していく。

DSCF2280.jpg

継ぎ目にエポキシパテを充填して埋めておく。

道路の準備もしなくちゃね…。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/463-b698fac5