スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーター橋もチューンナップ(笑)

Posted by Kata改 on 27.2012 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
以前の加工にてガーター橋を恰好良く、枕木を隙間なくつなげる改造をしたわけですが、上から覗くと梁の部分にはジョイナーを逃がす隙間が残っています。

DSCF2400.jpg

意外と目立つのでプラ板を貼って見栄えを良くする改造。

DSCF2402.jpg

まだ未塗装なので良く目立つ白い部分がそれ。

また、下側から覗くと意外とガーター橋下部が見えます。(過去の写真より)

DSCF2299.jpg

結構スカスカなので隙だらけ。

DSCF2401.jpg

いかにも”鋼材を組み立てた”ように見せる加工。

DSCF2403.jpg

プラ棒を梁の位置に接着した軽加工ですが、かなり格好良い(萌)

DSCF2404.jpg

枕木を固定するネジが締めにくくなりますが、橋を固定してしまえば二度とばらすことはないので問題なし。

あえて書こう。”ドレスアップ”ではなく”チューンナップ”であると(笑)

手持ちに橋に似合う緑色の塗料がなかったので、たまたまあったガンダムカラーの緑色(オリーブドラブっぽいので全然似合わない…)を断面だけに適当に塗ってあるだけ。

きちんと橋に似合う塗料を買ってこようかと思いますが、緑色とは言っても奥深いなぁ…。
スポンサーサイト

▶ Comment

橋のチューンナップ良いですね。

完成したら、皆さん下から見上げるでしょうね。
2012.05.27 08:57 | URL | 489系 #JyN/eAqk [edit]
>498系さん

どうも~。

絶対覗かれると思ったので梁を追加しました(笑)
2012.05.27 13:50 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/495-31452bed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。