線路の仕上げ塗装

Posted by Kata改 on 30.2012 Nゲージ  コメント:4  トラックバック:0 
一晩放置して様子を見ましたが、バラストもしっかり固着されたようですので仕上げ作業へ。

DSCF2431.jpg

今日はあえて作業中の写真にて。

DSCF2432.jpg

路面を新聞紙で覆い、レール上面には市販の0.4mm幅のマスキングテープで養生。

プライマーを釘部分を中心に全体に塗布し、レール周辺にハルレッド、枕木を中心にダークアース、枕木の中央と両端にタンを軽く吹き付け、ウエザリングマスターを軽く擦りつけて艶消しクリアー吹いて終了。

DSCF2434.jpg

塗装の具合はこんな感じで。

DSCF2433.jpg

おまけ

DSCF2435.jpg

落ち葉などが路肩に積もっている感じでパウダーをくっつけてみた。
スポンサーサイト

▶ Comment

レール周辺の塗り分け素晴らしいですな~♪
路肩もメチャクチャ萌えました(萌)
2012.05.30 23:38 | URL | TV中毒 #JyN/eAqk [edit]
>TV中毒さん

どうも~。

線路周辺の色も微妙なので難しいですよね~。

以前やりすぎて失敗したことがあるので…油断は禁物ですね。
2012.05.31 23:16 | URL | Kata改 #- [edit]
うーむ、パラストの感じも路肩もええ感じです。
私も地面との隙間を隠すのにこの落ち葉作戦はよく使いますね(^^
落ち葉じゃなくて雑草のパターンですけど。いつか落ち葉をやろうとパウダーは買ってあるんですが。。。

惜しむべくはやっぱ標識かな~。ぶ厚い。。。
2012.06.01 01:10 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。

標識、エッチング製があるとよいんですねどね~。

パウダーは粒が大きいのであまり広い面積には使わないので結構余っていたので活用法を見出してみました。
2012.06.02 20:29 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/500-dcd5ee4a