仕上げという名のやり残し

Posted by Kata改 on 23.2013 Nゲージ  コメント:2  トラックバック:0 
モジュールはほぼ完成したのですが、やり残しというか細かいところに手を入れていきます。

DSC_1746.jpg

トンネル周りがどうも寂しいんですよね~。

DSC_1750.jpg

橋の継目板は、橋がまだ固定できませんのでそのうちに…。

看板や照明を作っておかなければ…。

さて、やり残した物をプラ材料を使ってスクラッチしていきます。

DSC_1747.jpg

ペーパーでモックアップを作って形状を決定し、ばらして罫書いて定規替わりにします。

DSC_1748.jpg

材料の関係で横の曲がった部分はとりあえず後回しにしておき、主体となる部分から。

DSC_1749.jpg

これにプラ角棒を直角に接着して格子状に。

DSC_1751.jpg

三角のプラ棒を接着してディテールを付け足し。

DSC_1752.jpg

細かな隙間をパテ埋めしなきゃなりませんが…今日はここまで…。
スポンサーサイト

▶ Comment

このプラ棒のカットって結構大変そうやけど、ノコ?
あ、自動の糸鋸持ってたんやったっけ??いいな~
2013.03.25 03:27 | URL | UCC #JyN/eAqk [edit]
>UCCさん

どうも~。

残念、電動ノコは持ってないです。欲しいですが。

あるのは卓上ボール盤だけですよ~、

この手は切りにくいですね~。手動のそれも百均の木材用にてガリガリ切ってからペーパーかけてます。

寸法は結構アバウトなんでよ~く見ると歪んでますが、現物あわせが基本ですので(汗)

U様のようにプラ板から切り出して箱に組んで・・・やろうとすると全然精度がでませんが、コツでもあるのかなぁ・・・・。
2013.03.25 12:30 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/683-99d198eb