スポンサーサイト

Posted by Kata改 on --.-- スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤5屯DLのリニューアル

Posted by Kata改 on 12.2013 HOe(HOナロー)  コメント:2  トラックバック:0 
以前入手した乗工社の加藤5屯DL。

DSCF2773.jpg

この緑の個体は台枠の角部分の塗装が剥がれかけていたり、本来あるべきの連結器部分の部品が欠品してIMONのパーツを加工して代用していたりするので、再塗装が必要でした。

剥げてしまった部分を黒マジックでタッチアップしておりましたが…。

DSC_2185.jpg

こっちの黄色の方は、ボンネットの手すりがなぜか省略&煙突パーツが正規の付け方ではないため、一部のハンダのやり直しが必要でした。

また、ほんのりとタバコ臭がします…。

先に作った鉱車(キットの名称は炭車)の塗装に合わせ、一緒に塗装のやり直しとハンダ付けを行うことにしました。

いきなりですが、作業完了後。

塗装剥離の上、洋白線にて手すりを作り、煙突の取付け修正と同時にハンダ付けを行い、サンポールで酸洗いとクレンザーで研磨しました。

DSC_2203.jpg

向かって左が元・黄色、右が元・緑です。

DSC_2204.jpg

やり直しが何度でもできる金属キット、やっぱりいいなぁ(笑)

私が金属製の車両が好きなのはこういう理由かもしれません。

今回は、再塗装がメインですので追加加工や改造はしない方針。

今週末に塗装できるかな。
スポンサーサイト

▶ Comment

金属地肌で繊細なディテール。ググっと惹かれますね~
ナロー...いいかも。
いかんいかん、これ以上、触手を広げては...破綻が。(爆)

一度は手にしてみたくなります。
2013.09.13 12:45 | URL | #JyN/eAqk [edit]
>卓さん

どうも~。

ナロー、はまると深いですよ~(笑)
2013.09.14 20:31 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/751-76430d1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。