続・庭いじり

Posted by Kata改 on 28.2014 家  コメント:2  トラックバック:0 
昨日の続きです。

道路側から見ると庭が丸見えですので、目隠しとして枕木を立てて簡易的な壁にすることにしました。

1419742047844.jpg

購入したのは、アイウッドという人工樹木の枕木と、専用の金具です。

1419741298562.jpg

本物の枕木を立てたかったのですが、腐食、防腐剤の影響、入手性の問題等から断念し、腐る心配のない人工枕木にしました。

1419678139438.jpg

今回、4本立てるので金具も4セット組み立て。ボルトは対辺14ミリの変なサイズです。

1419741333011.jpg

立てる場所をスコップで掘り、金具を仮に設置してみて具合を確認し、問題がなかったので枕木に固定しました。

枕木は空洞になっていて、下側に金具を差し込んで専用のネジで固定する構造です。

1419741308319.jpg

事前準備として付属の治具をガイドにして10ミリの穴を8箇所穴あけする必要がありました。

当方はボール盤を所有しているので作業は問題なく行えましたが、このネジの扱いともども少々面倒でした。

ネジは、穴に差し込んで締め付けるとナットに該当する部分が引っ張られて抜けなくなる構造になっているのですが、最初に枕木にしっかりと爪を喰い込ませていないと爪が曲がったり折れてしまいます。

当方も数か所折ってしまいペンチで保持して締めこむ羽目になりました。

1419741383443.jpg

金具を取り付けたら等間隔で地面に突き刺し、ブロック片と石を詰め込んで間隔を保持させました。

1419741820185.jpg

一応、水準器で確認しながら設置しましたが、最後は感覚に頼ることに…。

1419741831396.jpg

紐を張って、きちんと位置調整をしてやりましたが、結構難しいものですね。

問題が無いことが確認できたところで土を埋め戻して周囲をしっかりと突き固めておきました。

1419741850123.jpg

最後に、雑巾で水拭きして完了としました。

1419741982615.jpg

おまけとして、枕木を埋めた際に発生した残土で雨水桝の周辺を埋め戻し、残りは庭の片隅に撒いておきました。

<施工前>
1419741968331.jpg

<施工後>
1419741886187.jpg

枕木をスリット状に並べていますので少し隙間がありますが、視線を緩和出来たのではないでしょうか。自己満足かな…?

以上で、残土が発生する作業は全て終了したので、防草シートを敷く作業に…。

と思っていたら、今年最後の予約品が届きました。

20141228160547880.jpg

今日の庭いじりはここまでのようです(笑)

スポンサーサイト

▶ Comment

なかなか、良い物がありますね。

自分も、庭いじりしようかな。
2014.12.29 21:14 | URL | 489系 #JyN/eAqk [edit]
>489系さん

どうも~。

枕木は楽天の通販です。

木の繊維を樹脂に混ぜてあるようですが、軽くて作業も良いのでいい感じです。

金具はちょっと扱いにくいですが・・・。
2014.12.30 20:46 | URL | Kata改 #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/919-92527ce2