新モジュール(仮称)、その拾六

Posted by Kata改 on 11.2015 Nゲージ  コメント:0  トラックバック:0 
機芸出版社より郵便物が届きました。

中身は鉄道模型趣味3月号の謝礼、原稿料でした。

ありがたく頂戴し、これを励みとしてモジュール製作意欲にします。

さて、製作中のモジュールですが、なかなか進んでいるようには見えませんが、次の段階に入ります。



擁壁とする部分にマスキングテープを貼り付けました。

変な縞模様に見えるのは、色違いのマスキングテープを貼り重ねているためです。

20150311185012677.jpg

スリット部分をカッターで除去。

このスリットがどんな目的なのかはまだ明かせません(汗)

ここで再び上下に分割。

20150311185014b52.jpg

隙間に入り込んだ石粉粘土や木工パテの削りカスを除去すると共に、強度的に問題が出ない程度に不要な部分をくり抜きました。

現時点でもかなりの重さですが、今後さらに重くなるため、僅かでも軽くします。

あと、今までモジュールを床に置き、あぐらをかいて作業していましたが、作業性の悪さと、床に傷をつけそうだったので、キーボード(楽器)のスタンドを脚にして床から浮かせました。

作業性が改善されたところで罫書きを行いました。

20150311214912801.jpg

下の方はちょっとヨレヨレですが…下の方はほとんど見えなくなる予定ですので…。

201503112149143a5.jpg

後はマスキングを剥がして、先日買ったスチレンボードに型紙として貼りつければ、下準備は完了。

20150311222422d2d.jpg

これを切り出して擁壁のパーツを作ります。

完成まではまだまだ道のりは長そうですが…トレインフェスタまでに間に合うのか…?

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://katakai695.blog133.fc2.com/tb.php/949-e22f4114